業務品質と労働生産性を向上させるITツール、WinWin情報共有システムは、在庫状況など社内や社外との情報共有ができるシステムです。お客様に合わせた情報共有システムのITコンサル、制作・導入も承ります。

WinWin情報共有システム

情報共有を円滑化

インテリジェントパークのWinWin情報共有システム

WinWin情報共有システム

WinWin情報共有システムは、

  • 顧客との注文対応状況や在庫情報などの情報共有
  • 外回りの営業さんが、在庫情報を確認
  • 連絡事項とその対応状況の見える化
  • オンライン会議の打ち合わせ内容の共有と確認

など、アクセス制限されたIDとパスワードを使ってログインし、御社の状況と求めに応じて設定した情報の閲覧や更新を行えます。

デザインのカスタマイズをすれば、出先で行う作業を順に表示し、終了時にタッチ&チェック操作で、リアルタイムに業務進行状況のモニタリングをすることも可能です。
人材の教育期間の短縮や、作業品質の維持にもご活用ください。

また、オンラインでの打ち合わせ内容をスムーズに共有できるよう、 ZoomやGoogleフォームとの連携機能を搭載!!
打ち合わせ中の聞き取り内容はGoogleフォームでアップ、要点はZoomの録画をアップしてお使い下さい。
打ち合わせ議事の確認と共有を実現し、以降の進捗経過もそのまま共有が行えます。

オンライン会議の共有機能

お客様のご要望に沿った使いやすいWinWin情報共有システムをご提供いたします。

WinWin情報共有システム導入のメリット!

1. どこででも情報の確認・編集ができ、リアルタイムに近い共有が可能

インターネット環境さえあれば、時間、場所を選ばずにアクセスができるため、会社にいなくても外から情報を確認ができます。

これまで、電話や社内に戻ってから確認しなくてはいけなかった作業が外でも確認&更新できるようになります。

取引先やお客様との情報共有を行うことで、作業効率向上とともに、関係強化を図れます。

2. 離れた場所での作業推移を見える化

作業の終了の都度タッチ&チェックすることで、現状の作業進捗を確認することができます。離れた場所での作業推移を本社でまとめて管理モニタリングすることが可能です。

作業記録を残すとともに、不慣れな人材でも確認しながら漏れなく作業を行えますので、教育期間が短縮でき、作業品質向上が可能です。

3. 情報伝達のための会議や移動のコスト削減

電話連絡からの確認と対応を大幅に削減するとともに、管理者の業務効率向上、教育コスト削減など、御社のサービス生産性を向上できます。

・御社のホームページからのログインで使う。
・弊社提供のサーバーへのアクセス、ログインで使う。
・御社の社内サーバーへのアクセス、ログインで使う。
インターネット接続が可能で、PHPの動く環境であれば、WinWin情報共有システムの設定が可能です。
※ ただし、弊社から遠隔操作できない環境の場合は、自動のバージョンアップには対応できません

4. 柔軟な働き方実現(テレワーク、モバワークなど)

出社しなくとも「働く」ことが可能です。
情報の共有と進捗の共有によって、家で、出先で行った業務を管理把握することができます。

WinWin情報共有

WinWin情報共有システム利用の流れ

WinWin情報共有システムを各社ごとにカスタマイズも可能です。

  • どのような情報をどれほどの鮮度で、誰と共有したいかを決定
  • 1の情報をサーバーへアップロード頂くcsvレイアウトと手順を決定
  • 弊社にて、御社仕様の設定、初期準備を実行
  • マニュアルに沿っての御社内テスト試行(利用教育が必要な場合は、別途料金となります)
  • 利用開始
  • 毎日のデータバックアップ(保存は1週間分)と定期メンテナンス、バージョンアップを保守として提供します

WinWin情報共有

WinWin情報共有システムを導入されたお客様の事例

納入商材の在庫状況を顧客と共有

製造業のお客様へ部品供給をされているK社は、大きな定期的取引のあるお客様数社と、在庫状況の情報共有を取り入れました。
毎日、自動で、基幹システムから在庫情報をホームページのサーバーへアップ。ログインIDで、どのお客様かを認定し、該当する商品の在庫状況を倉庫ごとに閲覧できるようにしました。
これにより、電話による問合せが40%減り、在庫数の低減も実現しています。


WinWin情報共有の導入事例